NEXT
ブランボーテ 洗顔クリームがポポロ増刊号で紹介されました。
ポポロ1月号増刊「恋と結婚 悩み解決BOOK」の 乙女の悩み相談室“老けるのがコワイ”で ブランボーテの洗顔クリームが紹介されました。

         


−内容−
化粧水や美容液にはお金をかけても、洗顔料は近くのドラッグストア系で済ませて いる人、意外に多い。だが、角質層が薄くなり、ターンオーバーがスムーズにいかな くなる20代以降こそ、洗顔料は高いもの(良質のもの)を選ぶべき。良質か否か見 分ける目安は、泡立ちが良すぎないものであること。よく泡立つのは、界面活性剤が たっぷり入っている証拠。それを知ってるコスメ通は、洗顔料にはお金をかけている。 デリケートな泡で、撫でるように優しく洗い、よ〜く、洗い流す。これが大人の洗顔の 正しいやり方。

→使い続けると、小ジワ、肌のキメが見事に整う、薬用化粧品の洗顔フォーム。モデルの間で 口コミで広がり、5000円という値段にも係らず、大人気に。1度使った人は、必ずリピートする という。



TOP
ブランボーテ P・クリームがポポロ増刊号で紹介されました。
POPOLO増刊10月号「キレイの秘密」に、ブランボーテ P・クリームが紹介されました。

−内容−
人気スポット下北沢で、噂になっている化粧品があります。この周辺のセレクトショップの女の子の間に、口コミで広がってとか。肌がすけるようにキレイなショップスタッフに、「化粧品は何を使っているの?」と聞いたところ、この事実を教えてくれました。ブランド名は「ブランボーテ」。洗顔料とクリームが特にいいらしい。売っているのは地味な薬局ですが、そこのご主人のおじさんもすごい美肌。確かに、使うと翌日、肌がつるんとアカ抜ける!

調べてみるとモデルにも愛用者が多い。肌に負担な成分は一切なし。ブランボーテ P・クリーム ¥6000